スタッフブログ

内外化成オリジナル商品ご紹介(漬物以外の調理器具としても)

先日は内外化成オリジナル商品「波佐見焼のぬか漬け陶器」についてご紹介しました。

実はこの商品磁器でできているため、電子レンジにも使用することが出来ます。

なのでぬか漬けだけではなく、全く別の様々な料理にも挑戦することが出来ます。

 

 

今回からその中でもおススメのレシピを紹介していきます。

今からの季節にぴったり!豚と白菜のミルフィーユ鍋

あつあつで相性抜群素材のお鍋が手軽にできます。

 

材料      (一人分)

豚肉うすぎり  10枚~12枚
白菜      1/4カット程度
ほんだし    小さじ1強〜小さじ2
料理酒     大さじ1

 

1.白菜1枚の上に豚肉を4枚並べる。そこにもう一枚白菜を重ねる。

 それを「波佐見焼のぬか漬け陶器」の高さに合わせて切る。

2.「波佐見焼のぬか漬け陶器」の中に1を並べる。

3.ほんだしと料理酒をかける。

 ふたかラップをふわっとしてレンジ500wで5分~8分チンする。

4.完成!柚子胡椒や、ポン酢を混ぜてもおいしいです。

 

 

 

 

簡単お手軽に調理ができます!

どうぞお試しあれ!!

 

 

ぬか漬け用陶器のことなら 内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

内外化成オリジナル商品ご紹介&ぬか漬け容器の選び方

 

今回はぬか漬け容器の選び方と当店オリジナル商品のご紹介です。

ぬか漬けを始めるにあたって、容器の候補となるのは

大きく分けて①プラスチック ②ホーロー ③陶器の3つに分かれます。

 

各素材のメリットとデメリットを見てましょう。

 

①プラスチック

メリット

・安くて

・軽い

デメリット

・匂いがつきやすい

・容器に色がうつりやすい

 

などです。初心者には取り掛かりやい素材なものの、長持ちさせるためには問題も多いようです。

 

②ホーロー

メリット

・酸に強い,

・アルカリ性に強い,

・匂いがつきにくい

デメリット

・衝撃に弱い,

・傷がつくと、かける

 

 

 

③陶器

メリット

・酸に強い

・アルカリ性に強い

・匂いがつきにくい

・溶出性の心配がない

 

 

デメリットとして

・重い

・割れやすい

 

などがあるものの、長く使い続けられる素材として、昔から親しまれています。

以上がぬか漬けを始めるにあたっての素材のご紹介です。

 

そこで内外化成イチオシ商品、

波佐見焼のぬか漬け陶器、ぬか漬けの素のセットをご紹介します。

職人の手で一筆一筆丁寧に描かれる、この世に一つの宝物です。お世話になった方、大切なあの方への贈り物に・・

 

陶器は保温性にも優れ、化学物質が染み出してくる心配もなく、臭い移りも防いでくれるので安心です。

冷蔵庫にも入れやすい高さになっているので、管理も簡単で初心者の方にはぴったりです。

使い方でご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください☺︎

しかも!

磁器ですので、ぬか漬け以外にも電子レンジに入れて調理器具としても使うことが出来ます。

次回は電子レンジを使用した調理の仕方もご紹介いたします。

 

 

内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

夏にピッタリ!ぬか漬けにおすすめ野菜4種

皆様前回は白菜のぬか漬けの美味しい漬け方をご紹介しました!

今回は暑い夏にもぴったりなぬか漬けにおススメの野菜4選をご紹介します。

きゅうり
1日漬けるだけでしっかりと味と成分を浸透させることが可能なきゅうりは、ぬか漬け初心者におすすめの野菜です。

塩分量が高いぬか漬けを食べるとむくんでしまうことがあるのですが、

きゅうりはむくみを解消するカリウムを豊富に含んでいます。そこも魅力のひとつです。

 

カブ

カブはタンパク質の分解を促進するジアスターゼの他にも、ナトリウムやビタミンCなどダイエットや美容に

とても素晴らしい効果を発揮する成分を含んでいます。

ミニサイズのカブをまるごと漬けて、素材の食感を楽しむのもおすすめです。

 

にんじん

ニンジンは言わずと知れた、美肌の野菜です。

カロテン、ビタミンC、カリウム、カルシウムが豊富です。

ぬか漬けで出る食感を楽しむことが出来ます。

パプリカ

その中でもイチオシはパプリカ。パプリカに含まれるビタミンCはぬかの持つ酵素の働きを助ける効果があるので、

ぬか漬けとの相性が抜群なのだそう。もっとも多くビタミンCを含む、赤いパプリカがおすすめです。

 

 

 

このように定番の野菜から少し珍しい野菜までを楽しむことが出来ます。

基礎的なぬか漬けを漬けることができるようななったら、アボガドや卵など

オリジナルなものにも挑戦してみましょう^^

 

ぬか漬けを漬けるのには弊社特製長崎県 波佐見焼ぬか漬け陶器・ぬか漬けの素セットもおススメです。

 

内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

内外化成直伝!白菜の漬物

前回はそもそもぬか漬けとはなにかという説明とぬか漬けの効果についてお伝えしました。

今回は、内外化成が直伝の白菜の漬物の作り方をお知らせします。

材料(家族6人前)

白菜     3株(6~7kg)

塩     180g(白菜の重さの3%)

こんぶ     適量

とうがらし     適量

漬物桶     30型程度 (大きい方が漬けやすいです。また、漬物袋を併用すると桶ににおいが移らず衛生的です。)

漬物石     10kg(5kg×2)(白菜の約2倍)

 

下準備

白菜をよく洗って、根元に切れ目を入れて手で裂きましょう。時間があれば半日ほど天日干しをしてください。(時間がない場合は洗った時の水が乾くぐらいまで干してください。)
甘味が増して、風味豊かな白菜漬になります。

ワンポイント!:白菜の旬は11月。葉がしっかりしていて、重みのあるものを選びましょう。

漬ける

  1. 分量の塩、昆布、とうおがらしを混ぜます。(塩加減は3%が適度。4%だと少し辛くなります。)
  2. 漬物桶に白菜を隙間なく並べます。塩を塗りつけるように、葉の間に入るように降っていきましょう。
  3. 2.と同じ工程を繰り返し、白菜を並べていきます。上の方が塩が多くなるようにしてください。
  4. 押し蓋をして、重石を載せてください。2日ほどで水が出てきますので、一つはずしてください。これで完成!

 3~4日するとよく浸かっておいしくいただけます。

 

 

内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

そもそもぬか漬けとは?&弊社開発ぬか漬けの素「春夏秋冬」

今回は、基本のぬか漬けとは何かということと弊社が独自に開発した

ぬか漬けを劇的に簡単においしく作ることが可能なぬか漬けの素「春夏秋冬」をご紹介します。

 

そもそもぬか漬けとは??

広辞苑によると「ぬか漬け」とは
ぬかに塩、水などを混ぜて野菜類を漬けること。また、そのようにした漬物。ぬかみそづけ。
と記載があります。

「ぬか」とは「米糠」のことで、玄米を精米して白米にするときに、削ってしまう米の外皮を指します。
野菜などにには酵母や乳酸菌なの微生物がついています。米糠はそれらの餌の宝庫であるため、
増殖を繰り返すことができます。その増殖の中で、人間にとても良い影響を与える成分がどんどん生まれていき、
野菜全体の栄養価も高められるのです。その微生物が起こす一連の働きを「発酵」と言い、
野菜の保存食として優れているため今日まで受け継がれてきました。

 

ぬか漬けにはこんな効果が!

①アンチエイジング

ぬか漬けにはこんな栄養素が…

植物性乳酸菌・酵素→シミなどの原因になる「活性酸素」を防いでくれる

ビタミンC→活性酸素をおさえる

そのためシミやシワなど老化などで起こる悩みに対処することができます。

②便秘解消

植物性乳酸菌→生きたまま腸に届いて善玉菌を増やす

食物繊維→便秘解消効果がある

③美肌

ビタミンB2→「ビタミンB6」と摂ると肌の再生力がアップ

米油米ぬかに含まれる油。保湿効果が高い

植物性乳酸菌・食物繊維便秘が解消され、便秘が原因の肌荒れを防止する

ビタミンCコラーゲンをつくる

ナイアシン血液の流れを良くし、紫外線でできた肌荒れやシミを改善する

酵素老廃物の排泄が促進されるので、体内が綺麗なる

細胞に酸素と栄養を運ぶ

 

 

ぬか漬けはこんなに素晴らしい成分が入った食品なのです。

そんなぬか漬けをお家で作ろうと思うと、水っぽくなったりカビが生えてきたきたりと

管理がとても大変なのです。

そんなお悩みを抱える方必見!内外が独自に開発したぬか漬けの素「春夏秋冬」。

こちらを使えばぬか漬けを劇的に簡単においしく作ることが可能です!

ぬか漬けの常識を変える!

基本的に他社のぬか漬けの素で作ったぬか床はベトベトしたり、べちょべちょになって水っぽく柔らかくなりやすいです。

また、気を抜くとカビがしたりと管理面も大変!

基本的に管理面でぬか漬けをあきらめる方が多いのが現状です。

ですが、内外が研究を重ね独自に開発したぬか漬けの素「春夏秋冬」は

まず、他社のぬか漬けの素と比べ水っぽく柔らかくなりにくい!

内外のぬか漬けの素は手触りがサラサラしたぬかです。

そして、そのサラサラとした手触りに隠された秘密、それは毎日混ぜる必要がないのです!

また、カビを抑える秘密それは・・・からし粕!

この効果によりカビの発生を抑えることができ、香ばしさを出し、冷蔵庫に入れても嫌なにおいがしません!

ぬか漬けの素を「春夏秋冬」に変えるだけで劇的に変わりますよ!

 

この機会に是非どうぞ!!

 

内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

自己紹介

こんにちは。
初めてのブログになります。

弊社は福岡・久留米の漬物コンサルタントをしている「内外」です。
野菜をつくられている農家の皆さま、家庭菜園をされている方々へ
向けて漬物の基礎知識とおいしい漬け方のコツをご紹介しています。
「もっとおいしくつくりたい!」「つくって販売をしたい!」
という方は、ぜひ一度私どもへご相談ください。

このブログでは弊社の商品や、ぬか漬けの美味しい漬け方など
どんどん情報を更新していければと思います^^


まずは弊社のオリジナル商品波佐見焼ぬか漬け陶器を
ご紹介いたします。




こちらは最近若い方に人気の波佐見焼で製作した、
ぬか漬け陶器です。
磁器でできているので電子レンジにも使用できるため、

ぬか漬けだけでなく他のお料理にも利用できます!
アイデア次第でたくさんのレシピが出来ていきます。

次回詳細をご紹介できればと思います!



内外化成有限会社

〒812-0045
福岡県福岡市博多区東公園4-8
TEL:092-651-9507

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。